帰ってきたフィンランドの大学の日本人教授日記
RSS登録
2001年版日記はこちらから

前回(2001年)の客員教授滞在途中打ち切りを受けて、2006年3月1日から7ヶ月弱の予定で、オウル大学客員教授、そう、「ぱちもんの教授」としての使命を全うすべく、すなわち、「落とし前をつける」べく、再びこの地にやってきました。

このページでは、不定期に私のオウル体験談をアップします。なお、内容は全て私の個人的見解に基づいて書かれていることをお含み置きの上で、ご興味があればご覧のほどを。


じゃ、また。

2006年09月27日水曜日

すっかり町は秋模様。21日にはLumijokiから初雪の便りも届き、26日には日中の気温が5度ぐらいまでしか上がりませんでした。秋模様と言うよりも、すっかり冬の準備という方が正しいかも知れません。フィンランド人の服装もすっかり冬向き、厚手のコートに手袋という出で立ちです。フィンランド語で10月はL


デンマークへ

2006年09月20日水曜日

今回の滞在中最後の出張となるデンマーク出張です。フィンランド滞在中に、結局、スウェーデン、ノルウェー、ポルトガル、ドイツ、イギリス、そして今回のデンマークと、6カ国を訪れたことになります。いずれも以前に言ったところばっかりですが。今回の目的地はEsbjerg、スカンジナビア政府観光局によるとこれで


ハイルオト

2006年09月15日金曜日

すっかり秋の気配になってきました。冷たい雨が降り続いて、昨日15日の最低気温はとうとう0度、朝起きて寒暖計を見ると3度を指していました。もう冬へまっしぐらと言うところでしょうか。


パワーサウナ

2006年09月12日火曜日

フィンランド人にとって週の真ん中(Keskiviikko)水曜日は「飲む」日。職場のパーティーやら、お得意様とのお食事会やらはこの日に開かれます。ということで、今日はTOL(情報処理科学研究科)としての正式な「歓送会」を開いてくださることになりました。歓送会と銘打ってはいますが、どちらかというとち


リベンジ

2006年09月09日土曜日

7月7日の日記に書いたように、Posio(ポシオ)の友人の別荘での夏の釣りは不発。友人も含めて「リベンジしよう!」と心に決めていた我々は、一般的に釣果がよい秋に入ったこの時期に、ポシオで釣りに出かけることにしました。何でも冬が近づくこの時期は、冬に備えて魚が餌を沢山求める時期なんだそうで、一般的に


アーカイブへ移動

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS! PHP Powered Powered by Pear Valid RSS